玉川介護タクシー

玉川介護タクシーの事業紹介ブログ

介護タクシーを利用するために何が必要か


初めて介護タクシーをご利用するお客様は、普通のタクシーとは勝手が違い、どのように利用するのか分からないと思います。ここでは、介護タクシーの利用に二の足を踏んでいるお客様に分かりやすく解説致しますので、快適な移動時間が過ごせる介護タクシーを利用してもらえれば幸いです。


介護タクシーは主に、担当のケアマネージャーが判断した場合に介護タクシー業者と契約し使用することが一般的です。保険が適用される条件も決まっておりますので、ご利用前に一度玉川介護タクシーまでお問合せを頂ければ、ご利用者様に最適なプランをご提供します。

気になる介護タクシーの料金設定

玉川介護タクシーでは介護タクシーの料金設定について、よくお問い合わせを頂いております。そこでお客様が安心して介護タクシーをご利用していただけるように、解説したいと思います。一般タクシーの場合、地域ごとに国が決めた上限が存在しますが、介護・福祉タクシーには独自の料金設定を導入できる点が大きく異なります。この独自料金設定というのは、運転手が保有する資格、使用する車両で値段が変動するためです。

玉川介護タクシーをご利用時の運賃は一般タクシーと大差なく使えるため安心してご利用できますが、少しでも不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

介護タクシーと福祉タクシーの違いについて

ご利用様が移動サービスをご自身で調べていくうちに、「介護タクシー」や「福祉タクシー」などのキーワードが出てきて両方の違いがよく分からない等、玉川介護サービスにお問い合わせを頂いております。そこで両方のサービスについて簡単にまとめてみました。
福祉タクシーでは運転手に介護職員が担当していない場合、タクシーの乗車サービスは行われず、付き添いの方のサポートが必要となります。

介護タクシーでは運転手が介護職員であることが条件であるため、ご利用者様の乗車のみならず、様々なサポートをし快適な移動が可能となります。

介護タクシー

ご高齢者や介護の必要な方がちょっとした外出や普段の通院で普通のタクシーや公共機関を利用するのには、抵抗があると思います。玉川介護タクシーでは、そのようなご利用者様を安心安全に移動するお手伝いとして介護タクシーサービスをご提供させて頂いております。

介護タクシーと聞いても多くの人は、その具体的な内容がわからないと思います。介護タクシーとは、ご利用者様を介護の資格を持ったプロが運転手として移動をお手伝いするタクシーで、介護車両も様々な設備を揃え快適に過ごせる環境が整っているのが特徴です。

広告を非表示にする

世田谷区で玉川介護タクシーをお探しの方

玉川介護タクシーは東京都の世田谷区を中心に世田谷区、目黒区、大田区、新宿区、渋谷区・狛江市で介護タクシーサービスをご提供しております。

玉川介護タクシーをご利用にあたり、障害者手帳、タクシーチケットをご持参、提示させていただきますと、料金が一割引きになります。

玉川介護タクシーでは、急なご利用により上手く予約が取れなかった場合でも、近隣の介護タクシー業者を手配し、お客様のご要望に限りなくお応えするため、まずはご相談ください。

玉川介護タクシーについて

玉川介護タクシーではご利用者様が安心して弊社の車両で移動して頂けるように、設備にも力を入れているのが特徴です。

玉川介護タクシー自慢の設備として、固定可能な車いす、ストレッチャー、リクライニング車いすも導入済みのため、日々の通院のご利用にも最適です。

玉川介護タクシーが主に活動している場所は世田谷区を中心に、目黒区/大田区/新宿区/渋谷区/狛江市で活動しておりますが、旅行や観光など長距離でご利用についてのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

玉川介護タクシーの企業理念


玉川介護タクシーの企業理念

みなさんは介護タクシーと聞いて、高額な料金による介護車両を想像するのではないでしょうか。玉川介護タクシーでは、一般的なタクシー代金と変わらないご利用料金で、外出することが難しい高齢者や障害のある人をサポートする車両を提供しています。


玉川介護タクシーでは業務理念として利用者の気持ちを最優先に考え、安心安全で楽しい移動時間を提供できるよう心がけております。玉川介護タクシーでは、病院までの送迎や日頃の外出にも対応しており、介護職員の資格を持っているスタッフが責任を持って運転しております。